虎は猫の心を知らず

俺様は猫。名前はムギ。いつか、虎になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by chibigure on  | 

ムギ、仲間はずれが嫌い。

20160714222255c85.jpg

(立ち入り禁止の台所への扉を勝手に開けて)
こっちに誰もいない。
かくれんぼしてるのか?

違うよ。
台所でお仕事しているからね。



20160714222258bb0.jpg

おとーちゃんもいない。

おとーちゃんはお風呂入ってるからね。


20160714222256441.jpg

ねぇ、かくれんぼしよっか?

いいよ。じゃあ、ムギちゃんが鬼ね。

そして、ピシャッとドアを閉められる。

ムギさんは部屋に独りにされるのが大嫌い。
どちらか片方がリビングに残っていればそれほど騒ぎませんが
まとめて部屋からいなくなると、閉まっている扉の向こうで抗議のニャーが続きます。
寝ていてもなぜか起きてきて、ショボショボした顔で立ってる。
それか、自力で開けて出てきてしまいます。
包丁とか使ってると本当にヒヤッとする(気にせず乗ってくるので)

もうちょっと孤独の似合う男に成長して欲しいです。



ランキングに参加しています。よかったらお願いします。
※どちらも別ウィンドウで開きます。
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

スポンサーサイト

Category : 俺様は猫
Posted by chibigure on  | 6 comments 

-6 Comments

しっぽ says...""
ムギさんは甘々男子なんですね(≧∇≦)
お話を聞いてるだけだとかわいいわぁ〜♪
包丁は怖いけど(^^;;
でもでも、ドア開け出来るなんてすごい!
見たくて何度も閉めてしまうかもwww
2016.07.15 07:09 | URL | #- [edit]
まる。 says...""
甘えんぼ可愛い(*´∀`*)

嬉しいがいっぱい!・・・だけど、
確かに調理中は怖い!
キッチンは上がったとたん怒るようにしているけど、
懲りずにあがるんですよねぇ・・・(;´д`)
2016.07.15 18:11 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.07.15 21:40 | | # [edit]
とも☆ says...""
ムギちゃん、誰かがいるのに独りにされるのがイヤなんですね。
料理中に急にキッチンに乗られちゃうと怖いですよね(>_<)

孤独が似合う男なってほしいのはやまやまですが、
その前に眉間についている何かが気になるのは私だけ・・・?
2016.07.15 23:52 | URL | #- [edit]
モゥルママ says...""
むふふ~(・∀・)ニヤニヤ 
ムギちゃんの甘えん坊!!
やっぱり男の子は甘えん坊なのね( *´艸`)
2016.07.16 11:42 | URL | #- [edit]
chibigure says...""
しっぽ様

ムギは爪が入る隙間があれば、どんなに重たい扉でも開けられます。
ピッチリ閉めてあるときはダメなんですが、毎回キチンとできないので
緩めのときは簡単に突破されちゃう。
慣れてないから逆に火を使った直後の熱いコンロにも乗ろうとしてて怖いです。
でも、扉を開ける姿はカワイイですよ~(笑)


まる。様

ウチはその怒るが全然通じなくてねー。
一応テーブルの上も怒るようにしてるんですが
当たり前のように乗られてしまいます。
目を離した隙にコッソリみたいな感じもなし(笑)
不屈の根性がすごいですよね!


鍵コメ様

中には孤高の猫さんもいるみたいですが、ウチはダメですね(笑)
基本的に人と一緒にいたがるんですよね。
一人にされるっていうのが嫌いみたいで…
そんなところがカワイイんですけど♪


とも☆様

そうそう。お留守番はまだ諦めてるらしいんですけど
向こうの部屋に誰かいるのに一人、みたいのは全然ダメですね。
寝てると思ってご飯作ってると(人間の)音で起きて向こうでギャーギャー鳴いてる(笑)
誰がこんな男に育てたんだか…

あ、眉間のはたぶん、顔を洗った時に移動した目ヤニかと…


モゥルママ様

昔、職場にいた猫たちを思い出すと、やっぱり男子の方が甘えん坊かも(笑)
それぞれ個人差はありますけど、膝に乗ってきたのは男の子ばっかりだった気がする…
いいんです!そこがカワイイんですよねー。
でも、お嬢さんも気になるんですよねー(笑「)
2016.07.16 23:33 | URL | #B6TfPdcc [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。